■2008年1月、第4週の週末

さあ、2008年お初の公式ピューロ訪問。新しいショーがいくつもあるので気合入りますね。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします、、、と言ってるうちに、既に一月も月末になってしまってます。
月日の経つのは早いもので昨年末まで7歳だったウチの娘も既に18歳です、、、、、(うそですよ)

本日は9:45オープンのところ、9:30到着。
(合言葉は)「チカチュー!」が空いてたのでラッキーです。

3F入場ゲート前の入場待ち列も長くないです、、、、、って、かなりこんな感じの書き出しが多いこのレポートですが、いちお混んで無さそうな日を選んでるってことも当然あるわけで、、、、、るーるるるるる。

定刻ぴったりはりきって入場!

1Fピューロビレッジも空いてまして、グリーティングに出ているカプチーノが暇そうにしてたんでちょっとだけ遊んでもらって、2008年の幕開けは「シナモンのひみつの扉」から。

ディスカバリーシアター入り口に、待望の新しいショープログラムが置いてありました。待ってましたよ!!


表紙「すてきなショーと出会える六つの劇場」
おお、前バージョンより一個増えてる!
神様、、、お願いですから六つのままでいて下さい、、、、。

シナモンのひみつの扉

さー秘密の扉のスタート10分前ですが、なんとしたことでしょうか、まだ2家族しか並んでません。

この状況だと娘は間違いなく最前列ど真ん中を狙いにいくだろうから、私は別行動で後方に位置します。
最近はここでの別行動を娘が許してくれるので助かるわぁ。

最前列って至近距離で下からグアーって見上げる感じだからビデオ撮りにくいったらないのです。
ワイコン付けたら今度は上空の照明が入ってきちゃうしね。撮影しないなら良いんだろうけどね。

始まりましたー。

久米みゆきさん&高田あすかさん発見です。

うふふふふー。お父さんそーとー堪能して終了。

ウサハナとバースデー☆パーティ!

シアターを出ると、知恵の樹ステージでは「ウサハナとバースデー☆パーティ!~すてきなプレゼント~」が始まってます。

とりあえずサイドの後方に座って見始めました。

本日の出演は、赤い衣装が酒詰亜美さん、青い衣装が麻莉あつ子さん。
緑の衣装が向井亜由美さんで、黄色の衣装が中澤美扇さん。前回レポの時と全員違うメンバーです。

ダブルでぽーーんと出た!

お子様大集合!

ここならこのまま天使の大行進も観られるしーインジャナーイ!という作戦でしたが、娘の強烈なリクエストでバースデー途中なのに「海のメルヘン~愛はよみがえる~」に向かいます。

お父さんとしては海メルは午後に観るつもりだったんだけど、、、、、まー作戦 変更は良くあることなので後ろ髪を引かれつつエンターテイメントホールへ。

海のメルヘン

撮影しやすい通路わきに座りたいのに、娘は真ん中方面にずんずん進んで行きます。仕方ないなあ、、、。
このホールは床が平面なので前の方々の頭が避けられないんです。

始まりましたー。

全体を撮りたい場面が多いけど、ちょっと引いて撮っただけでこんなに頭が入ってくるのであります。
ま、雰囲気だけでも伝われば良いなと、、。

エリザベス役は来島玲衣さん

ランディ役は樋口武彦さん

かめさん役は分かりません

マリー役は村上桃子さん

イメージとしてはミノカサゴ役の
お馴染み、リージェイさん

公式サイトに出演者の方のお名前が載ってますね。ありがたいです。

アクロバットもダンスも楽しいです。前作の「森のメルヘン」はかなり好きなショーでしたが、「海のメルヘン」も負けてませんね。

高見の見物で失礼します

カニさん

当然ですがもっと上空で
グルングルンしますよ

悪役はほにゃらら3兄弟

今回の悪役はそんなに怖くないので、お子様も大丈夫、、、、かな。
みんな海洋生物なので、このままビリーヴのシリウス隊で登場しても違和感ないすね。

毎回「今度のは大丈夫でしょう」とタカをくくって観てるんですが、やっぱり今回もジーンときちゃうところがあってキケンキケン。
うるうるしてるところを隣の娘に見られたら何を言われるか分からないからね。

パチパチパチパチー終了です。

天使の大行進

再び知恵の樹ステージ前に戻ると「天使の大行進」のお子様天使大集合での行進開始直前でありました。

メンバーは山本久美子さんに瀬戸山晴香さん
會田美緒さんに上垣内平さんでした。

あっと言う間に終了でーす。

ビリーヴ

お次の「ビリーヴ」、丁度席があいたのでそのあたりに座ります。
始まりましたー。

ビリーヴ鳥さん仕様の自販機発見!

こちらがそのビリーヴ鳥さんね

さーそろそろお爺さんが若返ってきますよ

跳んだ!

終了でーす。楽しかったでーす。
グルメバザールにて軽くお食事休憩の後、2階プリモガーデンでの期間限定のイベント「名探偵コナン」へ。

そう、あれです。入場するのに別料金、パスポート持ってても別料金のあれです。お値段は一人300円です。

中では色んなイベントやってますが、お目当ては毎度のごとくライブショーです。

こないだの「恐竜キング」のイベントみたいに別料金払って入ったのにショー観ない!なんてほざかれるとたまらないので強烈に念を押します。
ショーを観るんだったら入る。観ないんだったら入らない。良いね!
何度でも言うよ。観るイコール入るね!入るイコール観るとも言うネ!
入ったら最後、観ないと出れない!良いね!
ハイルバットミナイ!これノーね!サイテーね!
オーケー?プロミスね!
じっちゃんの名に掛けてね!って、それは金田一少年だ!
二人分の600円をポーンと現金で払って入場です。
まだショーの開始まで時間があるので会場内をブラブラしてみます。

色々ありますね。DS持ってたらゲームができるって!持って来てるじゃん。
やれば?え?やらないの?あっそ、、。

お父さんもショーの座席が気になってゲームやって遊んでる場合じゃないので、一通り探索してからステージ前に座っておきました。

おすわり席全体にクッションシートが敷き詰めてあるのでおしりに優しくて何時間でも座ってられそうです。このままトップまでここでやってくれると助かるなーって私のおしりが言ってました。

この待ち時間を利用して、本日の重大ポイント、コナンの次に何を観るか、、、を娘と決めます。
ココ、かなり重要!テストに出ますよ!
「バラエティでいこう!」
vs
「シュガーバニーズのきっとうまくいくよ!」
この2つのショー、思い切り時間が重なります。

「バラエティ」は12月から鳴り物入りで始まった「楽しまナイトの昼間バージョン」とも言われている、、かは知らないけど、そんな感じのショーです。
「シュガバニ」は「虹パー」が終わってさーびしかったーぼーくのにーわを明るくしてくれたショーです。

実はレポートしませんでしたが、昨年12月後半に家族でピューロに来たときに既に「バラエティ」観てるんですー。
その日は増田豊さんと岡祐里恵さんのコンビで、かなり面白かったんですー。本日も同じお二人なのですー。
娘「バラエティに行きたい!行きたい!」
だろうなー。こないだ見たときゲラゲラ笑ってたもんね。

私ですか?「バラエティ」も見たいけどさー。うーーん、正直迷うぜ。
娘があんまり「バラエティバラエティ!」言うもんだからちょっと反抗期入って「シュガバニ」を推します。

なだめたりすかしたりおどしたりおだてたり、キャラメル味のポップコーンやミラクルアイスで釣ったりしても駄目で、分かった!じゃジャンケン勝負だ!
いいね!3回先に勝ったほうが選ぶんで良いね!

コナンショー待ちのプリモ特設ステージ最前列にて、実の父娘によります本気のじゃんけん勝負がスタート!

じゃんけんぽんぽんぽーん!

はい、勝負は一瞬です。本気のお父さん3連勝でシュガバニに決定!
娘 「やだ!」

父 「なんでよ」

娘 「やだ!!」
・・・・・

詳細は省きますが、結局じゃんけんに勝ったって娘の希望が優先されてしまうのでありました。
分かってたけどさ、黙って希望通りにするのがシャクだったからちょっと反抗しといたのさー。(←負け惜しみ)

名探偵コナンinサンリオピューロランド

さー気を取り直してコナンのショーのはじまり。
題名は「キティの涙と失われたリボン」です。

跳んだー!

出演はキティにばつ丸にコナン。
コナンが出て来た時はなんだかやけに嬉しかったのは何故だろう、、、。

お姉さんは山田佳代さんと三浦奏子さん。
レディのお二人が小学生という設定はちょっと無理ありますが、実にかわいらしいです。

お二人のMCはTop the TOP!の前説MCみたいでした。
チェッキノッキ役されてるお二人だからかな、、、。いや、お二人ともノッキ役だから「ノッキノッキ!」ですね。
佳代さんは今ではE嬢に昇進されてますけど。


もてもてコナン


ウラヤマシー


それでも表情ひとつ変えないのね
コナンの近くにいるとしょっちゅう殺人事件に巻き込まれるから近づかないほうが身のためですよー。

さすがにピューロでは殺人事件は起きませんでした。

終了してお次は「バラエティ!」だ。あんまり時間がないからエンターテイメントホールへ急げー!

バラエティ→で行こう!

着きました、エンターテイメントホール。
やっぱり後方からだから前の方の頭に被っちゃいますね。

「バラエティ→で行こう!」の始まりだー!

MCは増田豊さん(ユタさん)

アシスタント、、、、じゃなくてVA、、、えっとーバラエティ→アテンダントの略、、は岡佑里恵さん(オカユリさん)。

キャラクターソングはキティです

オカユリさんのMC、非常にこなれてました

お客さんが舞台に上がって一緒に参加するゲームなどあります。

キャラクターソング2曲目はシナモエンジェルス、、、なんだけどー、私としてはその時の舞台袖のユタさんとゲスト代表の方がおかしくてたまらんかったです。

ラストにキャラクター達が通路まで降りて来て客席も全員立ち上がって踊ります。

振り付け指導中

通路に降りてきたー

途中で私のおしりをぽん、、、、ぽん、、、と意味ありげに叩く人がいるので、「誰っ!」って振り返ったら、踊ってるモカちゃんのお耳がヒットしてるのでした。

もうーモカちゃんったらー。

あん時のモカちゃん

シアター内のお客さん全員立ち上がって踊る、ってのが今までありそうで無かったかも知れないな。かなり盛り上がって楽しいです。
なんだかテンポが良いからなのか、あっと言う間に終わりって感じです。
面白かったー。

シアター出口で出演者の方が並んでお見送りしてくれるので、「面白かったですーチュッ!」とか直接言うことが出来ました。

シュガーバニーズの きっとうまくいくよ!

外に出ると「シュガーバニーズのきっとうまくいくよ」やってます。ケーキ屋さんの場面でした。

当然混んでます。かなり混んでます。
と、とりあえずサイドの後方に座って観ます。途中からだけど、ビデオも撮ったのでちょっと見づらいですが。

本日の出演者は

 赤が酒詰亜美さんと、古藤絢さん
 緑が北山蘭さんと、高田あすかさん
 青が久米みゆきさんと、北野あすかさん

終了しました。
最初からみたかったけど、先が長いショーなのでまだまだチャンスはあると。
パレードまで90分のこの時点で既にパレードルートかなり埋まってきてるので、今日はそのまま場所取りです。

本日もキティ肉まんいっときます。
だけじゃなく、焼き鳥もいっときました。
ビールもいっときたいけど、車なのでいっとけません。

ビリーヴ

ビリーヴ第二部、始まりましたー。

ムォークァー!!

お馬さんにお尻噛まれてます

ばいばーい

終了しましたー。

終わって、知恵の樹ステージで東京ベルディのイベントがあるので見ました。

司会は向井亜由美さん。

そしてキティとベルディ

チアリーダーの方々

東京ベルディの選手お二人

ベレーザの選手お二人

私がお名前知ってるのは、ベレーザの荒川選手だけです。
お子様も前に出て、全員でのカラダヨロコブたいそうで終了。

Top the TOP!

そのまま「Top the TOP!」です。最前列が一瞬で埋まりました。娘の後ろに陣取ります。
かなりお客さんが多いようです。

チェッキ&ノッキは
會田美緒さん&福原いくみさん

レビュー団登場。本日の団員は以下の方々どえす。

団長:北島玄さん
O嬢:菅未来さん
E嬢:林華子さん
キューティ:瀬戸山晴香さん
ハニー:北山蘭さん
ヤン坊:上垣内平さん
マー坊:黒木仁さん


ソートーチカーイデースネー


ヤッパリハプニングガオーキマーシター

↑ ショック受けるんだったら初めからしないように
団長さんも言ってましたが、やっぱり本日ゲストが多いようでノリノリでした。

ん?撮ってる?

ん?撮ってる?
突然ですが
「ごきげんさんの華麗なるマジックショー」
すたーと!

ちゃらららららーん

ここに一本と二本の指がございます

一瞬にして

二本と一本に!!

寒い、、、、、

いえいえ、心があったまりましたよー

応援くじ、当然買いましたが、娘の希望は「敢闘賞」、、、つまりハズレ。

それは簡単でしょう!
アピールタイムのダンスが地味で、本番でも大化けしないであろう人を選べば良いと。

以前は賞品が何であってもとにかく「優勝を当てて!」っちゅー指令でした。
最近は、今回の様に欲しい賞品を自分で決めてから、狙うべき賞を(私に)オーダーするように変わってきてます。
このあたりも成長なんだろうね。
次は自分で当てるようになろうね。


欲しかったのはこのシナモエンジェルスの
ペンシルポーチ
見事ゲット!
はっはっはー、正義は勝つ!

インザムード

フィナーレどえす

パーティタイム

期間限定マイメロのお歌

すぱーん

かっちょいーす

パーティタイムはかなり混んでて身動き取れませんでした。

楽しかったでーす。
本日のショーはこれで終了でーす。

なんか、チラ見しか出来なかったショーの画像も載せてたらかなりの枚数になっちゃいました。多すぎて表示遅かったら御免なさいね。
まずかったらちょっと考えるので。